開催中の展覧会・次の展覧会、イベント情報

​本館

 

常設展示

鈴木崧、吉原治良、ポール・ジェイキンス、ジョルジュ・マチュー、今井俊満などのアンフォルメル絵画作品の展示。

美術館の百数十点のコレクションの中から定期的に展示替えをしています。

honkan6.JPG

アトリエ棟

Breath2021  女性作家3人を紹介するリレー展

Vol.1  4.17 (土)-5.5 (水) 

小麻智美展 「 転展回開」 

会期中のイベント情報はこちら

テキスト・Text (English)はこちら

Vol.2  5.8 (土)-5.23 (日) 

古庄真理子展 「 さざめくひかりの水面を掬って」

Vol.3  5.29 (土)-6.13 (日) 

北村月香 展「 すきまの時間の訪問者たち」

 

 

 

 

 

 

 

 

ごあいさつ

Breathとは地元で創作活動をするエマージングアーティスト(萌えいづる作家)をリレー形式でご紹介する企画です。2回目の今期は少女の頃の創作への憧憬を心の奥深くに燃やし続け、いま語りかけ見えてくるものをひたすらに追求する≪かっこいい≫3人の女性作家たちです。手法は異なっても共通しているのは表現へのひたむきさであり、制作という営みの悦びです。3人によって順次展開されていく麗しき創造の息吹にご注目ください。

 

Breath 2021

Breath is a project that introduces emerging artists who are pursuing creative activities in their hometown, changing from one exhibition to another like a relay race.

 

For the second annual exhibition of Breath, we explore the visual work of three cool female artists. Each of them has held, since childhood, the kindling in their hearts of a deep desire to create. Each of our featured artists continually strives to capture and render their unique vision.

 

Even though their methods and media are different, what they have in common is dedication to expression and a joy of production. As you enjoy the exhibitions, see if you can discern the breath of creativity that is relayed in turns by the three artists.

Breath展